スペースwifiは月額3680円定額で端末レンタルできる民泊wifi

スペースwifi

 

 

スペースwifiは民泊wifiとして端末をレンタル

 

民泊wifiとは民泊ホストがゲストに貸し出す端末を
ホスト向けにレンタルしているのが業務なのですが

 

民泊用途以外の個人、法人でも利用することができます。

 

民泊物件.comや民泊の窓口など運営している
株式会社スペースエージェントのサービスとなっています。

 

 

スペースwifiの特長としては

  • 月額3,680円のみでレンタルOK
  • 初期費用・解約手数料・端末代金0円
  • 最低利用期間1ヶ月、以降いつでも解約可能

このような点が挙げられるでしょう。

 

 

スペースwifiレンタル料

 

 

決済はクレジットカードまたは口座振替でもOK

 

クレカ払いなら平日は16時まで、土日祝は13時までの注文で
基本的に端末当日発送となっています。

 

ただし、ゴールデンウィークやお盆、正月休み前とか
異動が増える季節の春や秋などは

 

申し込みが混雑して端末の発送が遅れることもあるようです。

 

口座振替では申し込み後に届くメールに

 

記載されているアドレスにアクセスして
振替口座の登録が必要になります。

 

確認後の端末発送となっていますよ。

 

 

SPACEwifiでレンタル中のルーターは

Speed Wi-Fi NEXT W04

 

スペースwifi端末W04

 

 

WiMAX 2+のエリアで利用できる端末で
東名阪エリアを中心に下り最大440Mbps対応

 

一部エリアから下り最大558Mbpsに対応しています。

 

月間でのデータ容量の上限はありませんが

 

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

Pocket WiFi 801ZT

 

スペースwifi端末801ZT

 

 

ソフトバンクLTEエリアに対応した端末で
下り最大112.5Mbpsの高速通信が利用できます。

 

月間でのデータ容量の上限はありませんが
1日3GBの通信量を超えると当日中通信速度に制限がかかります。

 

上記2機種が用意されていますが
スペースwifiでは基本的に機種を指定することはできません。

 

ただし、サービスエリアの問題など
あなたの希望する端末があるようなら

 

WEBから契約の後、サポートセンタへの電話またはメールで
対応してもらうことは可能となっていますよ。

 

月額500円のたんまつ安心補償オプション

 

 

SPACEwifi端末補償

 

 

万一の故障や紛失、水没などあった時に
オプションに加入しておくことで

 

通常40,000円の弁償金が10,000円に減額されます。
初回申し込み時のみ加入できる任意のオプションとなっています。

 

個人利用なら注意しておけば必要ないと思いますが
民泊ホストなら加入しておくと安心できるでしょうかね。

 

スペースwifiの解約方法は

 

スペースwifiを解約するときは解約フォームから申請
解約申請月の翌月末が解約月となります。

 

最低利用期間は1ヶ月で以降はいつでも解約可能ですが
少なくとも2ヶ月のレンタルが条件となっているわけですね。

 

解約後は端末の返却が必要になりますが
例えば、郵便局のレターパックを利用すると510円

 

端末の返送料はあなたの負担となります。

 

 

スペースwifi申し込み

 

 

以上がスペースwifiのレンタルサービス概要
レンタル料金として月額3,680円定額

 

初期費用・解約手数料・端末代金など不要
最低利用期間は1ヶ月で以降はいつでも解約OK

 

民泊以外の利用でも法人・個人を問わずにレンタルOK

 

数ヶ月〜1年程度でwifiが必要になった時に
知っておくと便利なスペースwifiだといえるでしょう。

 

 

詳細はSPACEwifi公式サイトでチェックしてくださいね!

 


 

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)

 

 

 

TOPへ